スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑すぎる

毎日暑いです。
盆地の宿命でしょうが、それにしても暑いんです。
昼間は10時ころから15時ころまで灼熱です。桃畑はやっと葉っぱが出てきたところで、きっちり木陰があるわけではありません。
今は袋をかける前で余分な実を落としているところで、脚立にのぼって高いところの実を落とすのですが、木の上に頭を出すとお日様攻撃をまともにうけます。
麦わら帽子、ヤケーヌ、サングラスとUV対策ががっちりですがそれでも強い日差し(ー_ー)!!
下の枝の実を落とすときには葉っぱの影に入りほっとします。
今、桃はピンポン玉くらいです。
あと一か月もすれば早生の桃は出荷が始まります。
桃ファンのみなさん、もう少しお待ちください。



前の記事にも書きましたが、来月から仕事変わります。
桃のお手伝いは今月いっぱいで終わり、来月からは観光ブドウ園で仕事します。
仕事は事務。観光農園なのでとても忙しく、売上処理や地方発送などてんてこまいになるようです。
売店が忙しい時には手伝い、ブログの更新も担当します。
私の長年の事務経験を活かせるように頑張ります。
あ、もちろん農作業も手伝うようになるかと思いますが・・・。
自然の中で働くこと、本当に病みつきになります。


スポンサーサイト

しあわせの子

このところ、結実した桃はスーパーボールくらいの大きさになっています。
小さくても産毛が生えているし、あの桃独特の形になっています。
中にはまだ固くなっていない種が入っていて、ほんのり桃の香りがします。
遅霜がおりたこともあり、成長の止まってしまった小さい実を落とし、大きくなった実だけ残します。


桃畑は一般車が通れる道がありますが、あまり車が入ってきません。
そのせいか犬の散歩をしている方がたくさんいます。
その中でシーズーのジョイくんという男の子がいるんですが、ジョイくんは落ちている桃を拾って食べるのが大好きなんです。ポリポリといい音をさせて食べます。
先月初めには花粉をとるために集めた桃の花を食べようと狙っていたくらいなんで、桃が大好きなんでしょう。
私はてっきり桃畑の近くで生まれ育った子なんだなと思っていましたが、ジョイくんにはつらい過去がありました。


ジョイくんは成犬になってからもらわれてきたそうです。
元の飼い主は、室内犬であるジョイくんを外で飼い、つなぎっぱなしでお風呂にも入れず・・・・・。
それを現飼い主の娘さんがかわいそうに思いずっと通い続け、ご両親に『ほかのものはいらない。あの子をうちの子にしたい。あの子じゃなくちゃいやだ』と泣いて頼んだそうです。
ご両親は何も世話をしない元の飼い主に引き取りたいとお願いし、もらいうけたそうです。
ジョイくんはお風呂にも入れてもらってなかったので、真っ黒だったそうです。
獣医さんに連れていき検査をし、シャンプーとトリミングをお願いしたらフカフカのかわいいシーズーが現れたそうです(^O^)
モップというあだ名で呼ばれるほど汚れてたジョイくん。
今は毛艶もよく、毎日桃を食べて元気にお散歩しています。本当にいい人に引き取ってもらってよかった。
すごくしあわせになりました。


どうして大事にしないのに動物を飼うの??
子供のころから、虐げられている動物を見るといつもそう思ってた。
ジョイくんみたいにみんなしあわせになれるといいのにな。

むずかしい

今日は真夏日になるそうで、こんな時期から最高気温30度って勘弁してほしいです。
水分補給はきちんとしないと熱中症が怖いです。


昨年、会社の仕事で農業にかかわってから農業の楽しさにはまっています。
正直、あまりお金になりません。生活にはちょっと厳しいんだけど、土を踏み、木にさわるのはなんとも言えない温もりがあります。
冷房の中で外の気温の変化も感じない仕事がすごく魅力のないものに見えてしまうのです。


今の仕事はもう少ししたら仕事量が減るので、継続してできる仕事を探し中。
楽しんでできる仕事にめぐりあいたいなー。
生活は楽にならないと思うけど(・_・;)
プロフィール

のりみみ

Author:のりみみ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。