スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一生忘れない日

今日は宝物の猫を亡くした日です。
もう2年もたってしまいました。
思い出は褪せることなく、思い出しては笑い、思い出しては泣いています。


今朝家を出て、ゴミを出しにいったとき、そこの前のおうちの猫(みみちゃん)がいました。
みみちゃんとは顔見知りで、気が向けば撫でさせてくれる程度の仲です。
なのに・・・・今朝は熱烈歓迎で、足元にすりすり、のどをゴロゴロ鳴らして何度も何度もすりすりするのです。
「みみちゃんどうしたの?」と言いかけたときに、ハッとしました。


「みかけはみみちゃんだけど、のりさんが入ってるのかもしれない」と・・・・・。


嬉しいような切ないような気持ちになって、仕事に来ました。
会社の近所にもうろうろしている飼い猫が数匹いて、ほんとたまにだけど会社の入り口まで来ます。
いつも首につけた鈴の音がするのですぐわかるんです。
しかし今日は全く気付きませんでした(・_・;)


網戸越しにガン見してました。
変わった毛色の洋猫ミックスちゃんで、ときどき覗きにくるんですが、今日は全然気付かなかったので多分結構長い間ガン見されてたんだと思います。


「またこの子も中身にのりさんが??」と思ってしまいました。



これから会社の用事で遠くにでかけなくてはなりません。
次の猫さんはどんな子でしょうかね。楽しみになってきました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

のりさんが♪

姿を変えながら今日はずっとのりみみさんに
寄り添ってくれてるかも?♪ ですね?
でもにゃんこに気を取られて転ばないようにね~(^_^;)
のりさんが守ってくれてるかな~?(^。^)

No title

次の子ものりさんのようにいい子だと思うよ。
猫は飼い主を選ぶらしいから
のりさんがのりみみさんを選んだように
のりみみさんを選んだ子がいつかやってくるはず。

ありがとう

ひとみさん、やまみさん

ありがとう。
本当に心が半分持ってかれたようなさみしさです。
永遠に一緒にいられるわけないのに、わかっていたのに、さみしくて悲しくて泣けてきます。
今でも一番大好きなのりさん
プロフィール

のりみみ

Author:のりみみ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。